新馬券法Distortion
人間ドッグがイッパイで

やっと12月15日に予約が取れた、つよしです。



それまで生きてればいいが(笑)




人生初の

MRIが楽しみです。






菊花賞の枠順が決まりました!

オルフェーブルが7枠14番


これは数字の馬券術でいうところの

強い馬には死の枠順ということらしい・・・。


穴馬の指定席であって

強い馬の入る枠ではないとのこと



これを突破して勝つことが出来れば

本当の名馬の道を突き進む、

それが出来たのが、ディープインパクト



さてオルフェーブルは如何に???





さて

秋華賞同じように

前走連帯率の多い神戸新聞杯を見てみると

逃げ、内枠が・・・・、いない

と言う枠順


一番内が9番ダノンミルだけど

前走オルフェから1.2秒も離されてちゃ、

ちょっと入れにくい



となるとセントライト組から

1番トーセンラーと5番フェイトフルウォーで

トーセンラーはオルフェーブルに勝ってるじゃんか!

デムーロだけど。



この2頭には先行策をとってもらい

外枠の人気馬にひとあわ吹かせてもらいましょう



次もこんなんで馬券取れれば

誰も苦労はしないんだけどね~(笑)


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※未分類
 ※予想
 ※軸馬検証
 ※
 ※2010/1月の結果
 ※2010/2月の結果
 ※2010/3月の結果
 ※2010/4月の結果
 ※2010/5月の結果
 ※2010/9月の結果
 ※結果
 ※収支
 ※回顧・反省
 ※7月の結果
 ※8月の結果
 ※9月の結果
 ※10月の結果
 ※11月の結果
 ※12月の結果
 ※2008年成績
 ※2009年成績
 ※2010年上半期成績
 ※物語
 ※2010/10の結果
 ※2011/1
新着エントリー
 ・07-16  ※函館記念
 ・07-09  ※今日の重賞
 ・07-02  ※今日の重賞
 ・06-25  ※宝塚記念的中!
 ・06-25  ※宝塚記念
 ・06-04  ※安田記念
 ・05-28  ※日本ダービー
 ・05-21  ※オークス
 ・05-16  ※ヴィクトリアマイル結果
 ・05-14  ※ヴィクトリアマイル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する